四国はマジで浮気や不倫がすぐできる。 東京都内から四国のとある所へ一人転勤することになってしまったオレは、

今後のリーマン人生を考えればどうしようもないと考えつつも、 その地域の土地柄に馴じめずにいたのです。

 

四国のありとあらゆる街を仕事などでも訪れているうちに、ここはやたらと女性がたくさんいる地域だと感じられたしその地域の住民に色々と聞かされて腑に落ちた。

 

どうやら、この地域では男性が勤め先が無くて大きな都市へ出ていっちゃうらしい。その実情を理解したオレは、ひょっとしたら 効果的にいい感じのSEXフレンドができるんじゃないかと思った。

 

オレは営業職だから移動に使う時間が大量にあった為、 さくっと後腐れ無いように、 人妻目当てで某不倫系出会いサイトに登録してアクセスし相手を物色した!

 

だけどそのサイトにアクセスしたもののサクラとか、ヤバそうな登録者がいっぱい、 どうしても見つからないもんで、新たにPCMAXという出会い系サイトに登録して捜し回った。

 

これが、います!います!ウジャウジャ! プロフや書き込みでキレイ事を書いていたとしてもやりたそうなエロ人妻が!

歳が若い女性と接点を持つと、後々離婚してまでとか、面倒な事に発展する可能性もあるから、 興味があったのもあるんだけどアラフォーからアラフィフ辺りのの熟女系にターゲットを絞ってアタックしてみた。

 

手間暇は掛かるし、時間も取られるんだけど、遊び人の人妻を除いて2~3人のメアドを聞き出し、その中の一人だけにしぼった。

 

『なんやかんや厄介ごとが連続した上に、旦那と子供までいるのに数年間付き合った不倫相手にふられ、ボロボロ状態で癒して欲しい』という。

 

約束していた日、日中しか逢えないということでAM11時に集合場所に出向いてびっくりした!

待機していたのは、マンションの改修をお願いをしたインテリア装飾会社の奥様であった!

 

そのときの料金を清算に訪ねた時、応対してもらって、子供さんのいるわりには、やつれて見えるのに若々しく感じられる魅力的な美人でしたからしっかりと記憶している。

 

やつれたように感じたのは、お仕事やご家族について多忙なのではないかと予想してたら、彼氏にふられたからだったんでしょう。

伏し目がちに受領書を入力してる時に、Tシャツの大き目に開いた胸元のの内に、程よい感じのCカップ~Dカップぐらいのブラをつけたおっぱいが思いっきりくっきりと見えたので多少アソコが勃起してしまい、半立ちのようになったのも記憶に残っている!

 

そういう、キレイな人妻が抱いてちょうだいとすぐそこに立っているんです!

 

呼びかけると記憶に無いみたいで、ビックリもせず、良くある初対面でのお決まりの挨拶をしてきた。

お名前は陽子との事。 オレはなにひとつ言わないでおき、外食に誘った。

お食事の途中にこれからこの美人妻と関係を持つ事を、ただ、ただ思い描いているという。

 

そんな冗談じゃあない!

 

こちらはここまでの状況に持ってくるのにもの凄く苦労しているというのにそのまま帰れるはずがない!

 

ひとり暮らしの単身赴任で溜まりに溜まりまくってだからさぁ!

 

ここで、スイーツをたべている際に『違ってたらすいません。あの…インテリア会社の奥様ですよね?』と尋ねた。

 

『あのときの奥さんのやつれっぷりは少しばかりかわいそうにも思えました』 と言うと

表情が、サーッと青白くなって、どうしたらいいのかといった顔つきをしていたのです。

 

力になって下さいというような顔つきにも思えた。 このことで今回は、マジでやれると確信した。

それから即行で近くのラブホテルへ入って、少しお酒を楽しんだ。

 

この美人妻の話によると陽子は43歳。 オレより10歳もお姉さんだったんですがどうしてもそんな年齢には見えない。

旦那さんが20代の頃から淡白だったらしく、赤ん坊を出産したらより一層淡白になり、ひと月に…どころか1年にたった3~4回しかSEXをしてくれないそうだ。

30代半ば頃に、やっぱり出会い系サイトで仲良くなった男性に夢中になって、関係を持って、お子さんがいるから仕事を時々抜け出ては、会ってSEXしていたらしい!

 

完全に良い奥さんかのような振る舞いしておいて何をしているんだか。

旦那さんが仕事であちこちの現場を走り回ってるというのに違う男性にセックスさせて、その快感に悶絶してるなんて…

 

まぁでもそのお陰でオレも楽しめたわけですからOKだけどね。

 

だけど、都内に残してきたたオレの妻もこんな感じの関係を他の男と持ってたとしたら…なんて考えてしまった。

どういうわけかそう考えたらやたらと悶々としてきてアソコがビンビンにフルボッキしてきた!

 

奥さんは、『シャワーを浴びてきますね』とおもむろにコートを脱ぎ、ワンピース姿となって、お風呂に行こうとした。

 

いくらなんでもお子さんを2人も出産すると少しぽっちゃりするのか、ちょっぴりムチッとしている感じだが、そいつがまた熟女のいやらしい感じをみせている!

ワンピースがピチピチな感じで肉体のいやらしいラインがまるわかりだ!

マジでナイスな身体していると思ってしまった。 そこそこの年齢だというのにくびれはありますしお尻はとても大きい、身長は160cm前後ぐらいなのかな?

すでに自分の妻とセックスしてからひと月程度セックスしてないオレは辛抱し切れなかった!

 

奥さんをベッドの上に優しく押し倒し、ディープキスをしつつ奥さんの全身を触りまくりました!

 

喘ぎ声を出しはじめた奥さんのワンピースを剥ぎ取ると、白くてやわらかい、とてもじゃないけど40代の女性のものとは思えないツルツルして柔らかいお肌が露出してきた。

どういうわけでこれ程のスベスベなのかと聞いてみると、以前の男性に好意を持たれるように値の張る美容系の商品を購入して毎日のようにケアしていたとのこと。

 

どうしても、もう欲望を抑え切れなかったオレは続けてパンストやブラやパンティをも、欲望に任せて剥ぎ取り奥さんを全裸にした。

 

今になっても眼に焼きついている。 本当に美しかった! 可愛らしいおわん型のおっぱいにちょこんとくっついたピンク色とはいかないまでもカフェオレ色のような乳首!

陰毛は、剛毛だった。 密接に真っ黒な毛が大切な部分の周りが覆われている!

 

いくらかムッチリしているのは、しょうがない。 贅沢なことは言ってられない。

乳首を舌でペロペロしつつ、おっぱいやお尻を触りまくり、モミまくり、奥さんのアソコを指で触ると…すでにビッチョビチョでした。

 

シャワーを浴びさせてくれと言った奥さんから、人妻のいやらしい匂いを感じてしまい、

フルボッキした性器を奥さんのお顔の前に放り出して煽り立ててやった。

 

自分自身でもこれ程勃起したのはどれぐらい前のことだろうと思った。

 

ここからのオレは、もう野獣と化していた!

 

『つけなきゃ駄目だよ!』

という奥さんの発言をシカトして、生で奥さんのびしょ濡れのアソコにフルボッキした肉棒を一気に奥まで突き刺した!

 

突き刺した瞬間に奥さんは身体をのけ反らせながらも、いやらしい喘ぎ声を『あぁっ!あんっ!』短く切るように上げながらアソコをキュッ~っと締め付けてきた!

 

セックスに目覚めた若者のように、欲望に任せてめちゃくちゃ突き続け、あらゆる体位で奥さんを悶えさせていた。

フィニッシュは乳房から下腹部にかけて白液を撒き散らした!

 

それににしても、自分のことながらこれほど大量のザーメンを射精したのはどれぐらい前のことだったかなって思ってしまった。

 

開放感におもいっきりひたって横になっていると奥さんはそっと静かにお風呂場に行った。

 

その歩き方ととキレイな後姿がまた何とも色気があって、ちょっと前にふにゃ~っと萎えたばかりの肉棒があっという間にギンギンに勃起して反り返った!

オレってこれほどまでに精力があるかと…。

 

奥さんの後ろを追っかけてお風呂場へ再び向かい、びっくりする奥さんをボディーソープの泡を付けて弄り、ツヤツヤした肌の感触を味わい、さらにアソコも愛撫したところでそのままズボッ! っと挿入。

 

二発目の射精は何処へ飛んだかわからない。

お風呂につかって出てきて、ソファーで深々と腰かけていると奥さんがバスローブ姿で接近して来て、、、、

その次の言葉に今度はオレの方がハットした。

 

『もう1回エッチしようよ!』

 

…オイオイ!嘘だろう?と思ってしまったが、断ることもできず・・・。

 

肉棒を深くお口でくわえられ、ギンギンに勃起したところで騎乗位でグチャグチャとエロ音がしてしまうほど攻められて・・・。

 

終いに射精した時は、逆にオレの方が気絶しそうでした!

 

この後、奥さんとは以前の彼氏と同じ様に1週間に2~3日、タイミングを合わせて奥さんの子供が学校から帰宅するまでの1~2時間程度、オレのマンションかラブホテルで濃厚SEXを満喫してます。

 

やばかったのは1度だけ奥さんの自宅兼オフィスでセックスしてたら子どもさんが早く帰宅して、すんでのところでセックスしているところを発見されるところだったのです。

それ以降、奥さんの自宅ではやめました。 そういうのがダントツに興奮するんですけどね!

 

以前の彼氏とは違いオレが奥さんにトライさせたのは、良くある奥様サークルに加入してもらって、実際活動が1週間に1度のものを家族には週1~2回とウソをつかせて、さらにはサークルのパーティがあり帰りが遅くなると嘘をつかせて、1ヶ月に1~2回夜ゆったりとSEXを満喫したこと。

 

ある事に気がついたのだが、奥さんに『旦那さんとした時は教えろ』と話してあるので判明した事なんですが、旦那さんとSEXをやった次の日は異様にボルテージが高いSEXになるみたいです。

 

喘ぎかたやよがり方が過激だし、その喘ぎ声も近所に響くレベルの喘ぎ声を出す。

オレ、マンションを追い出されるんじゃないかと本当に不安な時があるぐらいです。

 

SEXもオレの背中に美脚を絡めてきてアソコをキュッ!っと締め付けてきていい感じでなって来ると天井方向に脚を上げて広げ、より一層深く強く突けと言わんばかりの体位をしてくる淫乱人妻ぶり。

出合った当初はこっちもいっぱい付き合っていたんですが、近頃は、放置気味です!

 

オレが疲れてきますと、しょうがなしに上に乗らせて自ら遊ばしてます。 もうすでにこの奥さんとの関係も、もうそろそろ1年くらいになります。

 

この間、会社の移動が発表され、オレはどうやら都内に帰れそうです。

 

PCMAXでこの淫乱人妻と出会ってオレは充分に味わったんでいいのですが、この淫乱な人妻さんどうなってしまうのでしょうか?

 

 

関連キーワード
  • PCMAXで出会ったエロい女とビーチで野外露出エッチ体験談
  • YYCで出会った人妻の性癖が開花!マジでヤバイ!
  • PCMAX体験談!清楚な年上の美人妻がホテルで豹変www
  • PCMAXで出会った人妻が連れてきた人物が…まさかの状況に嬉しい悲鳴
  • PCMAXで出会った美人女教師との体験談!性癖が爆発してヤバイことに…
  • PCMAXで出会った金髪娘との体験談!オ○クの僕がこんな思いして良いのか?
おすすめの記事